良い物件が見つかる!西東京市の不動産会社選びを徹底ナビ

HOME » 100%満足の家が見つかる不動産屋の選び方

100%満足の家が見つかる不動産屋の選び方

ここでは、不動産会社の選び方のポイントについて紹介します。

こだわりの物件と出会うために必要なこと

みなさんご承知のとおり、不動産屋さんには全国展開、またはブロック展開している大手・準大手の不動産会社と、単店舗、もしくは少数店舗による地域密着型不動産会社の2通りの選び方があります。

同じ不動産の会社だからといって、この2つ、特徴も同じというわけではありません。

それぞれの営業スタイルに特徴があり、目的によって使い分けることが賢い不動産探しの近道なのです。

まず、大手の場合、そのメリットはなんといっても広域に展開していること。ですから、転勤などで都市間を移動するなどのケースでは、大手のネットワークが大きなパワーを発揮します。また、知名度の高さも利用しやすさの敷居を下げてくれるでしょう。

半面、サービスや対応などは画一的になりがちで、局地的な物件情報にかんしては小回りが利きにくいという側面もあわせもっています。

かたや、地域密着型の場合はどうでしょうか。こちらは、ある一定のエリア限定に絞った物件の取り扱いになるものの、独自に地元の不動産関連業者やオーナーとのつながりを持っていることが多く、常にオリジナルの鮮度の高い物件情報を抱えている点がメリットです。

営業年数が長ければ長いほど、その傾向は強いといえるでしょう。

また、駐車場や公共施設、公立学校の学区、地域のお得情報など、地域密着型ならではのローカル情報に長けている点も見逃せません。小規模な会社ならではの融通の利きやすさも魅力です。

しかし、カバーエリアがある程度限られているため、全国をまたにかけるような物件ネットワークがないのが泣き所。

ですから、「東京多摩地域」や「埼玉県南部」など、ある程度幅を持たせて物件を探すなら大手業者。「西東京市」や「大泉学園駅」など、住みたいエリアを限定して探すなら地域密着型業者がおすすめです。

住みたい場所でこだわりの物件に出会うためには、まずは地元に根付いた不動産屋に足を運ぶ、またはホームページなどをチェックしてみることが、最良の不動産の選び方への第一歩といえるでしょう。

 
西東京市のおススメ不動産会社ガイド